進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:MLS

    【MLB】ヤンキースタジアム、サッカー兼用に 来季からMLSも

               images-393



    1: えりにゃんφ ★@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 20:29:35.14 ID:???0.net
     世界で最も有名な野球場「ヤンキースタジアム」が、来季からサッカーの
    本拠にもなる。大リーグのヤンキースとグラウンドを兼用するのは、米メジャーリーグサッカー(MLS)に新規参入するニューヨーク・シティー(NYC)だ。

    開幕は来年3月。大リーグのレギュラーシーズンと重なる中、新しい試みになる。

     NYCは、ヤンキースとイングランドサッカーのマンチェスター・シティー(マンC)が
    運営資金を出して生まれた。

    米英プロスポーツ界の強豪同士が手を組んだ新プロジェクト。

    華々しい船出にするため、
    2010年W杯南アフリカ大会得点王のスペイン代表FWビリャ(32)とイングランド代表MFランパード(36)を獲得した。

     本拠としては、ヤンキースタジアムがうってつけだった。運営責任者のレイナ氏は
    「世界一有名な球場。ファン開拓も期待できる。年間指定席はすでに数千席売れている」。
    クラブ名「シティー」が示す通り、NY市内に本拠を置くことにこだわった選択でもある。

    8/5 無料部分ここまで

    朝日新聞デジタル
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000033-asahi-spo
    http://www.asahi.com/articles/ASG84425GG84UTQP00N.html

    【【ヤンキースタジアムでビジャやランパードが見られるんか(・∀・)】ヤンキースタジアム、サッカー兼用に 来季からMLSも】の続きを読む

    【サッカー】世界に誇るコンテンツへと変貌したMLS。シアトルでは野球のマリナーズよりもサッカーのサウンダーズのほうが高い人気

                images-361



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 06:09:38.00 ID:???0.net
    ■あらゆる意味で魅力的な戦場に

    2013?14シーズン終了直後、ヨーロッパのサッカーシーンを彩ったスター選手たちが大きな決断を下した。

    カカがミランとの契約を解除してオーランド・シティSCに、ダビド・ビジャがアトレティコ・マドリーからニューヨーク・シティFCに、それぞれ移籍することになった。

    また、ワールドカップ(W杯)・ブラジル大会終了後の7月24日には、チェルシーとの契約が満了していたフランク・ランパードもニューヨーク・Cに移籍すると発表した。

    移籍先はいずれも耳慣れないチームだが、それもそのはず。

    両方とも、15年シーズンから米国のメジャーリーグサッカー(MLS)に新規参入する真新しいチームである。MLSは05年からエクスパンション(チーム数増加)を進めており、15年にはこの2チームが、17年にはアトランタを本拠地とする新クラブが参加する。

    現役を引退したばかりのデイビッド・ベッカムが経営陣に名を連ねるチームも、マイアミを本拠に近々、参戦する予定となっている。

    クラブ数増加の背景も手伝い、近年、カカやビジャ、ランパードらのように、キャリアの晩年に突入しつつある選手がMLSに移籍するケースが増えている。

    この原稿を執筆している時点では具体的な動きは見えていないものの、ロビーニョ(ミラン)やシャビ(バルセロナ)にもMLS移籍のうわさがある。

    かつてはローカルリーグに過ぎなかったMLSだが、今ではあらゆる意味で魅力的な戦場となっているのだ。

    ■一流プレーヤー獲得を可能にした特別指定選手制度

    スター選手のMLSへの流出は、07年にスタートした。MLSは本来、サラリーキャップ制を導入しており、各クラブの年俸総額は200万ドル(約2億円)、
    一選手あたりの年俸は最高40万ドル(約4000万円)に制限されていた。しかしこの年、特別指定選手制度というものが採用される。

    これは各クラブ2人に限り(トレードによって最大3人まで)、サラリーキャップの範囲外で年俸を設定した選手を獲得できる制度で、これによって原理上、一流プレーヤーの獲得が可能になった。

    この特別指定選手制度の適用第一号となったのが、レアル・マドリーからLAギャラクシーに移籍したベッカム。

    正真正銘のスーパースターがMLSでプレーすることとなったのだ。契約は5年間で、年俸はMLSでは破格の650万ドル(約6億6000万円)。

    これに広告収入などが加わり、5年総額2億5000万ドル(約257億円)という超大型契約が実現した。

    ベッカムにとってはレアル・マドリー時代に匹敵する高額の収入が約束され、LAギャラクシーにとってはユニホームの売り上げや観客数アップなどで収入の大幅アップが見込める。両者にとって“おいしい”契約だったと言えるだろう。

    >>2以降に続く

    2014年8月1日 10:39
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/1314/columndtl/201407310003-spnavi?page=2

    【【時代はMLSか。】世界に誇るコンテンツへと変貌したMLS。シアトルでは野球のマリナーズよりもサッカーのサウンダーズのほうが高い人気】の続きを読む


    【サッカー】ニューヨーク・シティ、チェルシーからMFランパードが加入すると発表!ビジャの獲得にも成功、ビッグネームの獲得に次々成功

    no title



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/25(金) 00:45:15.09 ID:???0.net
    MLSのニューヨーク・シティは24日、チェルシーからイングランド代表MFフランク・ランパードが加入すると発表した。
    フリートランスファーのため、移籍金は発生しない。2年契約が結ばれている。背番号は8。

    ランパードは1978年6月20日、イングランド出身の36歳。

    1995年にウェストハムでプロキャリアをスタートさせると、2001年からはチェルシーでプレー。
    今年6月に13年間在籍したクラブを離れることを発表していた。

    公式サイトを通じランパードは、「ニューヨーク・シティに参加できることに非常に興奮している」などと話している。

    ニューヨーク・シティは昨年、マンチェスター・シティと大リーグのニューヨーク・ヤンキースが共同で設立したチームで、2015年シーズンからMLSに参戦する予定だ。スペイン代表FWダビド・ビジャの獲得にも成功しており、ビッグネームの獲得に次々成功している。

    ゲキサカ 7月25日(金)0時31分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00137568-gekisaka-socc

    ニューヨーク・シティ
    http://www.nycfc.com/

    【【MLSの大躍進!正直うらやまww】ニューヨーク・シティ、チェルシーからMFランパードが加入すると発表!ビジャの獲得にも成功、ビッグネームの獲得に次々成功】の続きを読む


    【サッカー】カタール移籍が破談になったシャビ、今週中にもNYシティ移籍が決定 3年契約を結ぶ見込み

                   images-272


    1: 発狂くんφ ★@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 23:11:35.72 ID:???0.net
    シャビ、今週中にも移籍が決定
    Goal.com
    2014年07月21日20時34分

    バルセロナMFシャビ・エルナンデスのニューヨーク・シティ移籍は、
    今週中にも決定することになりそうだ。スペイン『スポルト』が報じた。

    カタール移籍が破談となり、メジャーリーグサッカー(MLS)のクラブに渡ることが濃厚となっていたシャビ。
    バルセロナ、シャビの代理人、NYシティは、バルセロナのプレシーズン合流日である24日を前に移籍を成立させる方針だ。

    また、バルセロナはクラブに多くの成功をもたらしたシャビを快く送り出す意向で、
    残りの交渉は契約の精算、将来的な退団試合の開催のみになっているという。

    なお、シャビはNYシティと3年契約を結ぶ見込みだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9065019/

    【【MLSに続々とスター達が移籍】カタール移籍が破談になったシャビ、今週中にもNYシティ移籍が決定 3年契約を結ぶ見込み】の続きを読む


    ビジャ、ランパードに続きシャビもNYシティに移籍か

               images-96



    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 02:48:19.12 ID:???0.net
    ゲキサカ 7月11日(金)16時33分配信
    カタールじゃなかったの? ビジャ、ランパードに続きシャビもNY移籍か

     今夏、カタールへの移籍が濃厚とみられていたバルセロナMFシャビ・エルナンデスの移籍先が、MLSのニューヨーク・シティとなる可能性が急浮上している。
    スペイン・カタルーニャのラジオの報道をソースに、『cbssports』など複数メディアがアメリカ移籍が濃厚となっていると伝えている。

     NYシティは2015年から参入を予定している新クラブ。プレミアリーグのマンチェスター・シティと米メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースがタッグを組んで創設したこともあり、最大の注目を集めている。
    先月2日には元スペイン代表FWダビド・ビジャの獲得を発表。発表はされていないが、イングランド代表MFフランク・ランパードの移籍も確実視されている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140711-00137216-gekisaka-socc

    【【MLS】ビジャ、ランパードに続きシャビもNYシティに移籍か】の続きを読む

    このページのトップヘ