進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:釣男

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 06:41:22.24 ID:???0.net
     元日本代表で、2010年南アフリカW杯に出場したDF田中マルクス闘莉王(33)=J1名古屋=が5日、ブラジルW杯で未勝利の
    まま1次リーグで敗退したザック・ジャパンを厳しく批判した。

     この日は、昨季限りでJ1浦和での現役を引退した元日本代表DF山田暢久氏(38)の引退試合に参加。同じく会場の埼玉スタジアム
    に集った元日本代表MF小野伸二(34)=J2札幌=や、元ブラジル代表FWのワシントン氏(39)ら浦和時代の同僚たちと、山田氏の
    引退を飾るピッチでにこやかに汗を流した闘莉王だが、試合後にブラジルW杯での日本の惨敗に話題が移ると、表情が一変した。

     「このことを自分は前から言ってきた」と断りながらも、「結果が全て。『自分たちのサッカー』をと言うが、ブラジルのように何度も優勝
    している国ですら、自分たちのサッカーを簡単にはできていない。そんなレベルに日本はまだいない」と切り捨てた。さらに「1点の重みが
    大事なのに。2点取られたら3点取れるようなチームじゃないでしょ。(昨夏の)コンフェデ杯である程度分かったはずなのに」。さらに
    日本協会にも言及して、「W杯で普段サッカーを見ない人たちも盛り上がってもらえると期待していたけれど、(惨敗で)Jリーグにも
    影響が出てくる。協会もそれぐらいの責任を感じなきゃ駄目だ」と怒りは収らなかった。

     この日は浦和で監督も務め、1990年イタリアW杯では西ドイツ代表(当時)DFとして優勝経験を持つギド・ブッフバルト氏(53)も
    参加したが、同氏も日本代表のW杯の結果には「がっかりした」と悲しい表情を見せ、「守備的なプレーが多く、攻守の切り替えの速さ
    など日本の良いところが全く見られなかった。今大会ではポゼッション(ボール保持)のサッカーという時代が終わった」と指摘した。

    ソース(SANSPO) http://www.sanspo.com/soccer/news/20140705/dom14070523550008-n1.html

    【【サッカー】闘莉王が爆発!ザックJを厳しく批判…「『自分たちのサッカー』と言うが、そんなレベルに日本はまだいない」】の続きを読む

                     


    1: 真っ赤なキャベツ ★@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 17:00:48.70 ID:???0.net
    「日本にそんな力はない」 闘莉王が語る日本の戦うべき術

    28日放送、フジテレビ「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル ウィークリー」では、
    W杯ブラジル大会グループリーグ全試合を振り返りながらも「日本の理想的戦
    術とは・・・」と題し、1分2敗に終わった日本代表の戦い方について田中マルクス
    闘莉王、サッカー解説者・清水秀彦氏が持論を展開した。

    「自分達の攻勢の時はいいですよね。でもサッカーは相手がありますから。攻め
    られた時はしっかり守らないといけないわけですよ」と切り出した清水氏は「守り
    方をどうするか。前から行くなら、第一戦もそうだけど最初やっとけばよかった。
    そこから色んなバリエーションをチームの中で持ってなければいけなかったんだ
    けど、それが出せないから一本調子になっちゃった。そこら辺が一番大きな問題」
    と指摘した。

    すると闘莉王も「正直、失点を減らしていかないと。コンフェデ杯でさえもいい勉強
    になったと思ったんですけど、それを活かせなかった。失点喰らったらなかなか
    2点獲れるという、日本にそんな力はないと思うんです」
    と同調。選手達が“自分達
    のサッカーができなかった”と振り返った点についても「そんなに出せるもんでもな
    いし、ブラジルや素晴らしい国でさえ自分達の力を出せるような状況を作ろうとして
    るんですけど、それも出してないし。出来るだけ失点減らして少ないチャンスで1点
    獲るっていう仕方をしないと通用しない」と言い切った。

    また、日本代表の次期監督候補として攻撃的サッカーを身上とするハビエル・アギ
    ーレの名前が挙げられると、「例えばこの監督になったと。日本の選手達を見て攻
    撃的だっていうサッカーをしてくれるかどうか。それさえも分からない。表裏一体で
    すから、それよりもバランスの良いチームを作る。そういうことをもっと真剣に考えた
    ほうがいいと思う」という清水氏に続き、闘莉王も「6失点したら6点獲らないといけな
    い。そうなってくるとやっぱ厳しいですし、失点減らしてやっていくしか道はない」と
    前置きするや、「僕は日本人の心と文化を知る人でないと時間がかかる」とも付け
    加えた。
    http://news.livedoor.com/article/detail/8988432/

    【【W杯/日本代表】闘莉王「失点減らしてやっていくしか道はない、日本人の心と文化を知る人でないと・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ