進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:前園

    【サッカー】前園真聖  日本サッカー界活性化まで考えた緻密なアギーレ選考

                images-618


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 12:30:04.55 ID:???i.net
    【前園真聖 ゾノの焦点!】

     ハビエル・アギーレ監督が初めて日本代表メンバーを選考し、初代表となる選手が5人も選ばれました。

    就任会見で「将来性」というキーワードを話していたように、初招集組はいずれも20代前半のフレッシュな顔ぶれとなりましたが、今回の選考にはピッチ内外で指揮官の狙いがあると感じています。

     ピッチ内で言えば、積極的に若い選手を招集したのは、伸びしろを期待していると考えてのことでしょう。
    世間から注目される日本代表として、国際舞台を経験すれば飛躍的に成長する可能性があるためです。

    アギーレ監督も、あまり注目されていなかった初代表組のポテンシャルを最大限に引き出したいのではないでしょうか。

     またピッチ外でも大きな影響を与えるはずです。
    DF坂井やFW皆川のように、まだクラブでもレギュラーと言えない選手がA代表に選出された事実は、他のJリーガーにも代表入りのチャンスがあることを示しました。

    これは大きな刺激となります。
    特に前任のアルベルト・ザッケローニ監督時代はメンバーが固定されていて、新選手が選ばれることはまれでしたからね。

     今回の選考結果を受けて、多くの選手が日本代表を意識するようになったと思います。それが競争を生み出し、切磋琢磨することで全体のレベルも上がります。
    アギーレ監督が日本サッカー界の活性化まで考えた緻密な選考だったと思います。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00000013-tospoweb-socc

    【【ゾノさんの視点ww】前園真聖 日本サッカー界活性化まで考えた緻密なアギーレ選考】の続きを読む

    【サッカー】前園真聖 ゾノの焦点 マンU香川は移籍も選択肢のひとつ


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 17:26:57.89 ID:???0.net
    各メディアでマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に所属する日本代表FW香川真司(25)の去就が報じられています。

    米国で開催されたプレシーズン大会では、先発出場が一度もなくすべてベンチスタート。これが現実を表しているでしょう。

     マンUに2年前に加入してから、本来のパフォーマンスを発揮できていません。

    そんななか、ルイス・ファンハール新監督(62)がチームの再編成を進めています。

    世界的ビッグクラブで層が厚いですし、選手枠も限られている。

    となれば、このまま香川が構想外となる可能性もあります。

    香川自身はマンU残留を希望しているようですが、本人の願望だけで決められるものではありません。

    チームに残ったとしても、今季はベンチメンバーに選ばれるかも微妙な厳しい状況。

    ポジションを奪うには、日々の練習から全力でアピールするしかないでしょうね。

    もちろん、状況によっては試合で起用されることもあると思いますが、途中からでしょうし、
    短い時間でどこまでインパクトのあるプレーを見せられるか。

    しかも何試合も決勝ゴールを続けるなど、最高のパフォーマンスを見せないと、指揮官の信頼を得られません。

    現状では移籍も選択肢の一つだと思います。

    レンタルで他クラブに行って結果を出せば、来季マンUに戻ってくることも可能です。

    ただ、香川がどんな決断を下すにしても、相当な覚悟が必要なのは間違いありませんが…。(元日本代表MF)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140818-00000018-tospoweb-socc

    【【前園さん】ゾノさんが香川に移籍のススメww】の続きを読む

    【サッカー】前園真聖 アギーレ監督は守備重視でもすぐに本田、香川は外さない



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/17(日) 11:16:17.98 ID:???0.net
    【前園真聖 ゾノの焦点】

    日本代表のハビエル・アギーレ新監督(55)の就任会見を受け、
    一部メディアでは、イタリアのACミランに所属するMF本田圭佑(28)や
    イングランドのマンチェスター・ユナイテッドMF香川真司(25)の代表不選出という報道が出ています。

    アギーレ監督の戦術が守備重視といわれているため「ディフェンスが苦手」な2人にとっては厳しい、という見方です。

    ただ、アギーレ監督は割と明確にコンセプトを話していて、コメントを総合する限りでは、ゴール前を固めて守るという意味ではなく、
    全員が守備の意識を高く持つことを求めているのでしょう。

    FWやMFの選手に「守備を求める」と言ったのも、これまで以上に前線から相手を追い込んでパスコースを限定させ、
    味方のカバーリングなどを徹底させるためのメッセージと言えます。

    確かに本田も香川も守備が得意な選手ではありません。でも非常に賢い選手です。

    2人ともそれぞれのクラブで守備は要求されていますし、きちんと役割も果たしています。

    アギーレ監督が攻撃陣に求める守備の仕事も、十分にこなせるはずです。

    そもそもアギーレ監督が守備を重視しているからといって、攻めを軽視しているわけではないでしょう。

    監督の求めるプレーができなければ、高い攻撃力を持っている本田と香川でも代表に招集されなくなる可能性もありま
    す。

    しかし、現時点では、最上位にランクされている選手でしょう。

    9月の初陣に向けての招集は、コンディションやチーム事情の問題から見送るかもしれませんが、
    すぐに構想外になることはないはずです。(元日本代表MF)

    東スポWeb 8月15日(金)11時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140815-00000011-tospoweb-socc

    【【ゾノさん】前園真聖 アギーレ監督は守備重視でもすぐに本田、香川は外さない】の続きを読む

    【サッカー】前園氏緊急提言!本田は年内代表辞退せよ

        no title




    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 17:38:56.74 ID:???0.net
    東スポWeb 7月24日(木)16時19分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140724-00000038-tospoweb-socc
    日本代表FW本田圭佑(28)が2018年サッカーW杯ロシア大会へ向け、合宿地の米国で始動する。

    本領を発揮できなかったW杯ブラジル大会から名誉挽回を狙う4年間になるが、その前にまず、所属するACミラン(イタリア)でレギュラーを獲得しなければならない。

    そこで元日本代表MF前園真聖氏(40=本紙評論家)が緊急提言。その中身は――。

    【前園真聖 ゾノの焦点】本田は、まだ28歳。4年後のロシアW杯に向けても、日本代表の中心として
    十分に働ける力があると思っています。

    ただ、そのためにはクラブでしっかりと自分のポジションを確立しないといけません。それが今後も日本代表のエースとして活躍する「最低条件」と考えています。

     今季の本田は、ACミランのフィリッポ・インザーギ新監督(40)の方針で、左MFでの起用が濃厚と伝えられています。

    この位置で求められるのは縦への突破。スピードのない本田に適したポジションとは言えません。むしろ守備的MFとして、タメをつくりながらゲームメークする方がよいのではないでしょうか。

     またミランで定位置を確保するには、柔軟性も必要。自分のパフォーマンスに徹することだけではなく、時にはチームの歯車になることが求められます。

    中心としてプレーする日本代表とは違って、献身的なプレーで指揮官の要求に応えないと、層の厚いクラブではスタメンにはなれません。

     そのために、しばらく日本代表への参加を“自粛”した方がいいでしょう。まだ新代表監督も決定して
    いませんが、少なくとも年内は重要な公式戦が組まれていません。


    ミランでレギュラー獲得に集中する
    には、この時期しかない。これも再び日本のエースとして躍動するための重要な手段になるはずです。
    (以下略 全文はリンク先で)

    【【サッカー】前園氏緊急提言!本田は年内代表辞退せよ】の続きを読む


          no title





    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 23:42:26.14 ID:???0.net
    元サッカー日本代表の前園真聖氏が、
    13日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、モテモテだったJリーガー時代を回想した。

    番組では、大相撲の遠藤を目当てにファン400人が殺到し、警察が出頭したニュースを紹介。
    東野幸治が「前園さんもJリーグ発足当時はすごい人気で?」と話を振ると、
    「(400人の)倍以上は1人で」と、前園氏を目当てに800人以上のファンが殺到していたエピソードを明かした。

    さらに、Jリーグ発足当初は、元Jリーガー武田修宏氏のファンが殺到し、
    「練習場を埋め尽くして風が止むと言われるぐらい」という伝説があったことも紹介した。

    松本人志が「スポーツ選手は女の人にキャーキャー言われると、頑張れるもんなんですか?」と質問すると、
    前園はプラスかマイナスかは「人による」としたうえで、「本人の意識の持ちよう」と説明した。

    そこで、松本が「前園さんはどうだったんですか?」と訊くと、
    前園は「僕はテンション上がりましたね!」と当時の心情を吐露した。

    さらに「ボールはもちろん見ていた」としながらも、女性を試合中「チラチラ見てた」と告白。
    「レフェリーが笛を吹いたり、(ボールが)タッチライン割った時は(女性を)チラっと見ていた」と話した。

    また、意中の女性が観戦に来た場合は、「そこに向けてちょっと投げキッスみたいな」アピールもしていたという。
    この日話題にしていた遠藤についても、「(遠藤関も)チラ見はできますよね」と前園氏ならではの「アドバイス」(?)をしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9042454/

    【【ラ王】前園真聖氏がJリーガー時代に試合中も女性を「チラ見していた」】の続きを読む

    このページのトップヘ