進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:五輪

    【サッカー】4-3-3導入!手倉森監督“アギーレ流”でアジア大会連覇宣言

                images-541


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 10:15:47.31 ID:???0.net
    日本サッカー協会は21日、連覇を目指すアジア大会(9月開幕、韓国・仁川)の男女代表を発表。

    U-21(21歳以下)で臨む男子はA代表のハビエル・アギーレ新監督(55)が就任して初めての発表となり、20人が選ばれた。

    2016年リオデジャネイロ五輪を目指す世代を率い、A代表コーチも兼務する手倉森誠監督(46)は、“アギーレ流”での優勝を宣言した。

    また、アギーレ監督は同大会を視察する意向を持っていることも判明。DF植田直通(19)=鹿島=らに熱視線を送る。

    会見の冒頭で手倉森監督は「優勝を目指しています」と宣言。A代表のアギーレ監督の手法の踏襲に意欲を示した。

    「ぜひ取り入れたい。アドバイスを聞きながらやりたい」

    4-3-3布陣の他、「まず結果」「素早いカウンター」「相手にやらせる(攻めさせる)割り切り」など“アギーレ流”と共通する哲学を次々と披露した。

    兼務するA代表コーチとしてこの日、3度目となるアギーレ・ジャパンのスタッフ会議にも出席。
    「4-3-3で配置する選手のスタイルとか参考になるし、生かせるものばかり」と収穫を口にした。

    優勝した前回の2010年アジア大会メンバーでブラジルW杯に出場したのはMF山口のみ。

    戦術の統一性のなさが世代間交流の妨げにもなっただけに、手倉森監督の姿勢はA代表強化へのアシストにもなる。

    同大会をアギーレ監督が視察する意向であることも分かった。協会関係者によると、同監督が求める新戦力がセンターバック(CB)、
    アンカー(3ボランチ中央)、左右FW。特に植田、岩波がいるU-21の大型CB陣には注目しているという。

    リオデジャネイロ五輪予選は、前回のホーム&アウェーから中立地での集中開催に変更。

    A代表と兼務しやすい日程になり、同じ戦術、システムでの活躍は即登用にも直結する。

    連覇、そしてA代表抜てきをかけて、ヤング・ジャパンがアジアに挑む。

    サンケイスポーツ 8月22日(金)7時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000012-sanspo-socc

    【サッカー】仁川アジア大会に臨むU-21日本代表メンバーを発表[08/21]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1408610419/

    【【五輪世代のスターって誰なん?】4-3-3導入!手倉森監督“アギーレ流”でアジア大会連覇宣言】の続きを読む

    【サッカー】仁川アジア大会に臨むU-21日本代表メンバーを発表[08/21]

                  images-192

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 17:40:19.36 ID:???0.net
    日本サッカー協会は21日、来月開幕するアジア大会(韓国・仁川)に挑むU-21日本代表のメンバー20人を発表した。

    ▽GK
    18 杉本大地(京都)
    1 牲川歩見(磐田)

    ▽DF
    3 遠藤航(湘南)
    6 山中亮輔(千葉)
    5 西野貴治(G大阪)
    2 室屋成(明治大)
    4 岩波拓也(神戸)
    20 植田直通(鹿島)

    ▽MF
    7 大島僚太(川崎F)
    8 原川力(愛媛)
    12 矢島慎也(浦和)
    11 金森健志(福岡)
    17 野澤英之(F東京)
    10 中島翔哉(富山)
    15 喜田拓也(横浜FM)
    19 秋野央樹(柏)
    16 吉野恭平(広島)

    ▽FW
    14 荒野拓馬(札幌)
    9 鈴木武蔵(新潟)
    13 野津田岳人(広島)

    8月11日~13日まで福岡で行われたトレーニングキャンプのメンバーが中心となり、
    負傷してトレーニングキャンプに参加できなかったDF遠藤航(湘南)とMF野澤英之(F東京)も招集された。

    福岡のトレーニングキャンプ参加メンバーからはDF松原健(新潟)、DF亀川諒史(湘南)、DF伊東幸敏(鹿島)、DF奈良竜樹(札幌)、DF三島勇太(福岡)、MF豊川雄太(鹿島)が外れている。

    関塚隆監督に率いられた前回大会では悲願の初優勝を成し遂げており、2連覇が期待されるU-21日本代表。

    21日に行われた組み合わせ抽選でD組に組み込まれ、グループリーグでクウェート、イラク、ネパールと対戦することが決まった。

    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?145598-145598-fl

    【【CB最強世代?】仁川アジア大会に臨むU-21日本代表メンバーを発表[08/21]】の続きを読む

    リオデジャネイロ五輪を目指すU―21日本代表手倉森監督“長友2世”室屋を大学生で初招集!

             images-288


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/02(土) 07:39:33.55 ID:???0.net
    2016年リオデジャネイロ五輪を目指すU―21日本代表国内合宿(福岡県内、11~13日)に、
    明大2年のDF室屋成(20)が招集されることが1日、決定的となった。

    日本協会関係者が明かした。室屋は対人戦と運動量に優れる本格派サイドバックで、今年1月に発足した手倉森ジャパンに大学生が招集されるのは初。

    9月開幕の仁川アジア大会(韓国)、15年のリオ五輪予選を見据え、新戦力の積極登用で活性化を進める。

    手倉森誠監督(46)率いるU―21代表に“隠し玉”がいた。

    仁川アジア大会を見据えた福岡合宿に明大2年の室屋が招集される。

    チームは16年リオ五輪を目指し、今年1月のU―22アジア選手権(オマーン)で発足。

    3月と6月にも国内合宿を行ったが、メンバーは全員Jリーガーで、大学生の招集は初となる。

    室屋は“長友2世”といえる逸材。豊富な運動量と、174センチ、65キロの体ながら対人戦の強さが武器の本格派サイドバックだ。

    青森山田高で頭角を現し、11年U―17W杯(メキシコ)では、準々決勝まで5試合中4試合に出場して8強進出に貢献。

    高校卒業後は、ポジションが同じ日本代表DF長友佑都(27)に憧れ明大に進んだ。

    右サイドバックのレギュラーに定着し、昨年6月には1年生ながらF東京の新潟・十日町キャンプに参加。
    首脳陣の高い評価を受けるなど、着実にキャリアを積み重ねてきた。

    手倉森ジャパンは、サイドバックの選手層が手薄。特に左サイドは絶対的な選手が不在で、
    U―22アジア選手権では、本来サイドハーフやトップ下が本職のMF山中亮輔(21)=千葉=が先発起用された。

    堅守速攻を特徴とする手倉森ジャパンには、特に重要なポジション。

    右利きながら、両サイドバックを高精度でこなす室屋に白羽の矢が立った。

    大学生注目株の台頭は、18年ロシアW杯を目指すアギレ・ジャパンにも明るい話題となる。

    現在は長友、DF内田篤人(26)=シャルケ04=が両サイドバックのレギュラーだが、ロシア大会までには両選手とも30歳に到達。

    DF酒井宏樹(24)=ハノーバー96=、DF酒井高徳(23)=シュツットガルト=が12年ロンドン五輪での活躍からブラジル行きをつかんだように、リオ世代からの突き上げはロシアW杯に向け必要不可欠だ。

    「リオ経由ロシア行き」を目指し、期待の新星が福岡から競争の第一歩を踏み出す。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140801-00000331-sph-socc

    【【長友オワタクルーーーー(゚∀゚)!?】リオデジャネイロ五輪を目指すU―21日本代表手倉森監督“長友2世”室屋を大学生で初招集!】の続きを読む

    このページのトップヘ