進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:ロナウド

                  images-545


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/03(金) 19:21:06.66 ID:???0.net
    バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、バロンドールについてコメントした。『FIFA.com』が伝えている。

     サッカー界の年間最優秀選手に与えられるFIFAバロンドール。

    だが近年、争いはメッシとFWクリスティアーノ・ロナウドの一騎打ち状態となっている。昨年度はC・ロナウドが受賞したが、
    メッシはそれまで4年連続でバロンドールを獲得している。

    「個人の賞というのは僕にとってはあまり重要ではない」と話したメッシ。

    「何回も言っていることだけど、僕はクリスティアーノ(・ロナウド)と競争しているわけじゃないよ」と強調した。

     またメッシはクラブでコンビを組むブラジル代表FWネイマールについて、
    「いつかバロンドールを取ることができると確信しているよ」と絶賛。

    「ネイマールと一緒にプレイして2年目になり、お互いのことをだんだん知り始めている。

    ネイマールは今シーズンは中央でプレーすることが多い。だから以前よりも連携することが多くなった。

    彼と一緒にプレーできて嬉しいよ。僕らはいい関係だし、彼は素晴らしい人間だからね」と笑顔を見せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141003-00146125-gekisaka-socc

    【メッシうんざり? 「僕はクリスティアーノと競争しているわけじゃない」】の続きを読む

    【サッカー】クリロナ&ハメスもバーゼルFW柿谷曜一朗を警戒!「とても危険なFW」 「良い選手だと思う」 欧州CL16日深夜開幕
                  images-195


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 08:07:45.24 ID:???0.net
    クリロナもハメスも柿谷を警戒した。欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグは16日に開幕する。

    今季からバーゼルに加入し、CL初参戦となる日本代表FW柿谷曜一朗(24)は、

    昨季王者のRマドリード戦に挑む。敵地のマドリードに15日、到着し
    「(代表戦の疲労は)大丈夫。しっかり準備して戦うように頑張ります」と先発へ意気込んだ。

    レアルのポルトガル代表FW、C・ロナウド(29)は柿谷について

    「とても精神的に強く、強力な選手。とても危険なFWだ。彼と対戦したチームは非常に注意しなければならない」と持ち上げた。

    ブラジルW杯1次リーグで日本と対戦したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(23)も「良い選手だと思う」と警戒した。

    スポーツ報知 9月16日(火)7時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140916-00000036-sph-socc

    欧州チャンピオンズリーグ
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/index.html

    【CL、クリロナ&ハメスもバーゼルFW柿谷曜一朗を警戒!「とても危険なFW」 ←柿谷、逆にかわいそうww】の続きを読む

    【サッカー】クリスティアーノ・ロナウド、冬に 古巣 マンU復帰の可能性
                                   images-646



    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/09/12(金) 16:28:10.85 ID:???0.net
    マンチェスター・ユナイテッドの周辺では、まだ喧騒がやまない。


    復権を目指すプレミアリーグで、今季も開幕からつまずいてしまったマンチェスター・ユナイテッド。

    英国史上最高額でのアンヘル・ディ・マリアの獲得などでこの夏を賑わせたが、クラブにまつわる噂話はまだやまない。

    何と、かつて栄光の背番号7を背負ったクリスティアーノ・ロナウドを買い戻すかもしれないというのだ。

    C.ロナウドは2009年にマンUからレアル・マドリーへと移籍。

    現在もリーガエスパニョーラでプレイしているが、この夏には大型補強を繰り返すクラブへの批判とも取れる発言をしていた。

    ロナウド自身もユナイテッドへの愛情を繰り返し公言しており、今回のレアル・マドリー上層部との齟齬で古巣復帰の可能性が生まれたと、英国メディアが報じている。

    イギリス『エクスプレス』は、ユナイテッド幹部が移籍金6000万ポンド(約104億円)での獲得を準備していると報じている。

    現在週給29万ポンド(約5000万円)のロナウドが世界最高年俸の選手になることを望んでおり、その願いを叶えられるのはレアル・マドリーではなくユナイテッドであることを理由としている。

    イギリス『メトロ』は、ロナウドに週給30万ポンド(約5200万円)を支払う準備がマンUにはあり、

    ロナウドの代理人を務めるジョルジュ・メンデスに働きかける用意があると伝えている。

    イギリス高級紙『インディペンデント』は、チェルシーも関心を寄せていたようだが、

    ロナウドの移籍は不可能であると伝えている。だが、何が起こるか分からないこの世界、

    今後もピッチ内外で目が離せないことは確かだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-00010000-theworld-socc

    【まじかよwwクリスティアーノ・ロナウド、冬に 古巣 マンU復帰の可能性】の続きを読む

    【サッカー】レアル・マドリード ディマリアめぐり場外戦…会長と舌戦、Cロナも参戦-

                images-603

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/09(火) 12:51:11.45 ID:???0.net
    RマドリードからマンチェスターUに移籍したMFディマリアをめぐって“場外戦”が勃発した。

    先週、ディマリアがRマドリードのペレス会長を批判したことをきっかけに両者の舌戦に発展。

    会長が5日の会見でディマリア側がエースのC・ロナウド並みの高額年俸を要求したことを示唆すれば、

    ディマリアは翌日にスペインのラジオで反論し、W杯ブラジル大会の決勝当日にクラブから出場するなと圧力を受けたと暴露。

    C・ロナウドも会長に批判的な発言を行った上に「いつかマンUに戻りたい」と英紙に語るなど、
    昨季欧州王者がピッチ外でメディアをにぎわしている。

    http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20140909_0068

    【【皆でマンUいっちゃえよwww】レアル・マドリード ディマリアめぐり場外戦…会長と舌戦、Cロナも参戦-】の続きを読む

    【サッカー】レアル・マドリードのC・ロナルド、クラブの移籍に関して「自分の意見はあるが言わない。明日の新聞の1面になるからね」

                images-646


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 20:47:05.23 ID:???0.net
    Rマドリードのポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルド(29)は、クラブの移籍に関して
    「自分なら同じようなことはしない」と持論を唱えた。2日付のスペイン紙マルカが報じた。

    今夏、Rマドリードは、フランス1部モナコからコロンビア代表MFロドリゲス、
    Bミュンヘンからドイツ代表MFクロースら大型補強に成功した。

    一方で昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で優勝の原動力となった
    アルゼンチン代表MFディマリアとスペイン代表MFシャビアロンソらを放出した。

    この移籍にロナルドは「自分の意見はあるが言わない。明日の新聞の1面になるからね。
    そうなることは望んでいない。だが、もし自分が(移籍を)決める事ができるならば、同じようなことはしない」と、

    今夏の移籍について否定的な意見を述べた一方で、
    「今回の補強や退団を会長がチームのためになると判断したのであれば、
    リスペクトしないといけないし、支えなければならない」とペレス会長に絶大の信頼を置いてる。

    また、昨夏にはドイツ代表FWエジルがアーセナルに放出された。

    この移籍にロナルドは「最悪のニュースだ。憤りを感じている。
    僕の動きを最も良く理解してくれているチームメートだった」と怒りをあらわにしており、

    その時にも「(移籍の)決定権があるならば絶対にエジルを放出しない」とフロントの考えを批判していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000083-nksports-socc

    【【激おこのエース!?】レアル・マドリードのC・ロナルド、クラブの移籍に関して「自分の意見はあるが言わない。明日の新聞の1面になるからね」】の続きを読む

    このページのトップヘ