進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:ガンバ

     【サッカー】G大阪、8年ぶり5連勝!順位も中断前の16位から5位まで上昇。宇佐美、日本代表復帰について「自信?あります」

               images-460


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 01:09:29.14 ID:???0.net
    敵地で完勝したG大阪の選手の表情に手応えがにじむ。
    中断明けから続く連勝は2006年以来の「5」に伸び、順位も中断前の16位から5位まで上昇した。

    「バランスよく戦え、攻守の切り替えも早かったから勝つことができた。勝負のポイント? 俺の先制点じゃないすか」。

    こぼれ球に詰めて今季2点目を奪った今野は冗舌だった。

    原動力は宇佐美とパトリックが組む2トップ。裏を狙う意識も強い長身の新外国人がロングボールのターゲットとなることで攻撃の幅は広がり、
    「むきになってつないでいた」(今野)というシーズン序盤の単調な試合運びから脱した。

    「パトの周りをうろちょろすることを意識している」と話す宇佐美も、自ら仕掛けるスペースが増えたことで持ち味を発揮。

    この日も後半、今野からのパスを敵陣で受けたパトリックが相手DFとの駆け引きを制すと、待ち構えていた宇佐美が
    「前半に遠いサイドにけって止められたのを思い出し、近いサイドに変えた」と相手GKの裏をかくシュートで試合を決めた。

    FW起用の多かった遠藤も今野と組むボランチで本領を発揮し、チーム全体のバランスが整ってきた。

    「チームにいい変化を与えられている」と自賛する宇佐美は、日本代表復帰についても

    「自分しかできないプレーを突き詰めていければいい。自信? あります」と不敵な笑みを浮かべた。

    産経新聞 8月9日(土)23時50分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140809-00000568-san-socc

    【【いつの間にこんな順位上げてたのwww】G大阪、8年ぶり5連勝!順位も中断前の16位から5位まで上昇。宇佐美、日本代表復帰について「自信?あります」】の続きを読む

    【サッカー】G大阪DF今野がGK東口を絶賛「現在のGKに必要な要素をすべて持っている ボール扱いもうまいし、守備範囲が広い」

                   images-438



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 19:16:48.07 ID:???0.net
    立ち上がり、ボールを保持した大宮アルディージャに対し、自陣からのロングカウンターでゴールを狙ったガンバ大阪。

    互いに決定機をつくり合う中で、均衡を割ったのは、G大阪だった。

    前半27分、セットプレーから、FW宇佐美貴史、MF阿部浩之が立て続けにシュートしたが、体を張った大宮の守備に阻まれる。

    それでも、最後にはゴール前に詰めていたMF今野泰幸がボールをゴールに蹴り込み、先制点を挙げた。

    長谷川健太監督が、「立ち上がりから、両チームともすごく良いゲームをした。大宮も気合いが入っていたし、2トップに迫力があった。

    何度か危ない場面もあって、お互いに良いところを出し合って推移した中で、先制点が取れたことは非常に大きかった」と振り返った一撃だった。

    この試合のポイントを聞かれた今野自身も「オレの先制点じゃないですか」と、笑いながら自画自賛した。

    得点場面について、今野は「セットプレーの流れでゴチャゴチャッとなったところで突っ立っていたら、ボールが目の前に転がってきた。
    あとはシュートするだけだった」と振り返り、「僕らもバランス良く戦えていたし、攻守の切り替えも速かった。

    そのあたりがチームとして良かったから、勝つことができたのだと思う」と、勝因を挙げている。

    今季、G大阪は失点が少ない。この日も大宮を完封したが、守備面にも好感触を持っている。
    中でも今野は、この試合の立ち上がりから好セーブを見せていたGK東口順昭を絶賛する。

    「なんといっても、ヒガシ(東口)が良い。現在のGKに必要な要素をすべて持っている。ボール扱いもうまいし、守備範囲が広い。

    前にも出られるし、フィードも良いし、足元もうまい」と、称賛の言葉を並べて、28歳の守護神を労った。

    ゲキサカ 8月10日(日)1時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00138083-gekisaka-socc

    【【ガヤさんディスってんの?】G大阪DF今野がGK東口を絶賛「現在のGKに必要な要素をすべて持っている ボール扱いもうまいし、守備範囲が広い」】の続きを読む

    【サッカー】ガンバ大阪の宇佐美貴史の決意…アギーレジャパンのエースへ、ロシアW杯は「出なければ」
                images-429


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 13:18:05.17 ID:???0.net
    ネイマールら同世代の才能が輝きを放ったブラジル・ワールドカップを「傍観者」として見ざるを得なかった悔しさは、ガンバ大阪の至宝にとって確かな挫折だった。

    「ロシアは年齢的にも出なければいけない大会」。

    改めて4年後に向けて目標設定を定めた宇佐美貴史は、再開後のリーグ戦で6年ぶりの5連勝を飾ったチームをエースとして牽引し続けている。

    昨年、J2リーグとは言え18試合で19得点を叩き出したシュート力は、J1リーグでも健在で、今季も開幕当初は痛恨の負傷で出遅れながらも11試合で5得点。

    「あのパンチ力が僕の売り」と自賛する世界レベルのシュート力を発揮し始めている。

    世界的アタッカーの壁に阻まれたバイエルンを含めて、ドイツ時代には不遇をかこった宇佐美ではあるが、課題だったオフザボールの動きや守備意識に関しても長谷川健太監督のもと、確かな意識の変化は見せている。

    また、個の力で相手ゴールをこじ開けるアタッカーが不足しがちな日本のサッカー界にあって、宇佐美はアギーレジャパンでも確固たる得点源になりうる存在だ。

    その運動量はチームにとって、時に諸刃の剣になりかねないが、この逸材を台無しにしてしまう余裕は日本サッカー界にないはずだ。

    「パトリックが前で張ってくれるので、僕は自分の一番やりやすい形でプレー出来ている」と公言する通り、再開後のリーグ戦では5試合で4得点。

    新加入のパトリックとの相性の良さも追い風となって、量産体制に入った感もある。

    新体制の日本代表に向けて「毎試合結果を出し続けることが唯一のアピール」と高いモチベーションを保ち続けている宇佐美。

    「自分の持ち味を出していれば、呼ばれると思う」。日本人離れしたシュート力を全面に押し出し、宇佐美貴史はロシアを目指す。

    SOCCER KING 8月12日(火)11時22分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140812-00220656-soccerk-socc

    【【宇佐美ももう結構な年齢になってきたね】ガンバ大阪の宇佐美貴史の決意…アギーレジャパンのエースへ、ロシアW杯は「出なければ」】の続きを読む

    このページのトップヘ