進撃の日本代表速報

サッカーや野球や主にスポーツなどの日本代表の活躍をみてホルホルしたい方に送る感じです

    タグ:アメリカ


    【サッカー】MLBより人気。W杯が米国に起こした旋風。 若年層に限っては2番目のスポーツ


                    images-207



    1: すーちゃん ★@\(^o^)/ 2014/07/22(火) 14:04:03.01 ID:???0.net
    この夏、ある数字が米国のスポーツファンを驚かせた。ワールドカップのアメリカ国内でのテレビ視聴者数だ。

     米国対ポルトガル戦の視聴者数は2470万人に達し、NBAファイナル(1550万人)や、昨年10月のワールドシリーズを大きく上回ったのである。

    NFLのプレーオフとスーパーボウルの視聴者数は1億1000万人と遠く及ばないが、サッカーは4大スポーツの国アメリカで着実に存在感を高めつつある。

     そもそも米国は人口の17%がラテン系ということもあり、サッカー人気が出るポテンシャルは秘めていた。
    プレー人口はカリフォルニア州を中心に多く、若年層に限っては2番目のスポーツだ。

     近年の人気増の理由は、プレーするだけでなく、サッカーを見る文化が定着したことにある。
    米国代表はもはやワールドカップの常連だ。

    今大会の視聴者は前大会比50%増を記録しており、各地の公園には大画面が設置され、ファンは国旗を揺らしながら観戦した。

    ポルトガル戦に3万5000人ものアメリカ人が駆け付けた。

     欧州ビッグクラブの試合が間近に見られるようになったことも大きい。ここ数年は毎年のように夏にビッグクラブが米国を訪れて親善試合を行なっている。

     今年もミランやインテル、マンチェスター・Uにレアル・マドリーなどが7月末のギネスカップで渡米するなど、世界の一流選手を間近に見る機会が増えたのだ。

    国内リーグもベッカム(2013年に引退)に始まり、アンリ、そして来年からはビジャやカカも参加するなど、見る文化はさらに定着していくだろう。

     現地ブラジルでもアメリカ人の多さが目についた。マナウスで行なわれたポルトガル戦には、3万5000人のアメリカ人が駆けつけている。

    同じくマナウス開催だったイングランド対イタリアに来たイギリス人は1万5000人。

    本家イングランドのサポーターを大きく上回る数のアメリカ人がブラジルの町を埋めていたのである。

    マナウスはアマゾン地域にあり、開催都市の中でも最も行きにくい場所だったが、彼らは空路と陸路、さらにはアマゾン川を上ってやってきた。

     今では欧州の選手も30歳を過ぎるとアメリカを目指すなど、もはや米国サッカーは日本やアジア諸国を大きく上回っている。

    すべてが右肩上がりの環境は、どこか羨ましくもある。

    http://number.bunshun.jp/articles/-/821303

    【【アメリカがサッカー本気になったらどうなっちゃうん?】W杯が米国に起こした旋風。 若年層に限っては2番目のスポーツ】の続きを読む


    【サッカー】米クリンスマン監督実家のパン屋、ドイツの大勝を記念して「7-1パン」を発売

    no title



    1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 01:33:43.42 ID:???0.net
    米クリンスマン監督実家で「7-1パン」

    [ 2014年7月10日20時0分 ]

    ドイツの大勝を記念した「7-1パン」が発売された!
    10日付の独エクスプレス紙が報じた。
    米国代表クリンスマン監督は米国がW杯敗退した後、母国ドイツを応援している。

    ドイツ・シュツットガルトにある実家のパン店「ベーカリー・クリンスマン」では、
    ブラジル戦の大勝を記念して「7-1パン」を発売中。

    ユニホームをかたどったパンの上に、溶かした砂糖でコーティング。
    トッピング用チョコでドイツ国旗の色を加え、7-1と書かれている。
    これを食べてW杯も優勝だ!
    http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140710-1332204.html

    【【W杯】アメリカ代表監督実家のパン屋、ドイツの無慈悲な勝利を記念して「7−1パン」発売wwww】の続きを読む



    【サッカー】米国のヘーゲル国防長官、GKハワードを祝福「少し訓練を積めば、いつか本物の国防長官になれる」

                images-198



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 22:16:23.53 ID:???0.net
    ブラジル・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦が1日に行われ、
    ベルギー代表とアメリカ代表が対戦。ベルギーが延長戦の末に2-1で勝利を収めた。

    アメリカ代表GKティム・ハワードは、同試合にフル出場して好セーブを連発した。
    最終的に2失点を喫して敗れたものの、38本ものシュートを浴びた一戦で、
    ワールドカップ歴代最多となる16セーブを記録。好守でチームを支えた。

    試合後、『wikipedia』のアメリカ国防長官のページが、一時的に改変される騒ぎがあった。
    同職の現職者がハワードと表示され、画像も同選手のものに差し替えられていた。アメリカメディア『USA TODAY』が伝えている。

    同メディアによれば、当該の『wikipedia』ページはすぐに修正された。

    ウィキメディア財団の名誉理事長を務めるジミー・ウェールズ氏も、“改変騒ぎ”に反応。
    自身のツイッターを更新し、「私は、コメディ的な要素や笑いを取るためにウィキペディア(の内容)を破壊することには賛成しない。
    しかし、これは絶妙だ」と、綴っている。

    すると、現職の国防長官も反応した。国防総省の公式アカウントのツイートによれば、チャック・ヘーゲル国防長官が、
    ハワードに祝福の電話をかけ、好守に対して感謝を告げた。

    『USA TODAY』は、ヘーゲル国防長官がハワードに対して、
    「少し訓練を積めば、いつか本物の国防長官になれる」と、話したことを伝えている。

    7月3日(木)15時56分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140703-00208435-soccerk-socc

    【アメリカ代表の守護神ことハワードさんは、少し訓練すれば国防長官になれるらしい!】の続きを読む


    【サッカー】サッカーも米国の「メジャースポーツ」 日本も学ぶべき点多い米国サッカー


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/04(金) 07:38:36.94 ID:???0.net
    ベスト8最後の座を巡る争いは、壮絶だった。ベルギーと米国、120分に渡る死闘は、今大会でも屈指の密度の濃さ。
    MFデブルイネを軸にシュートを乱れ打ったベルギーが、GKハワードの好守が光った米国を2-1で破った。

    ともに速い縦パスで、相手ゴールを襲った。攻守の切り替え、特に守から一気に攻に転じる時の迫力はすさまじかった。
    息もつかせぬ展開に120分間、目が離せなかった。

    テレビを通して聞こえてくるスタンドの「U・S・A」コールに、興奮を覚えた。かつては「サッカー不毛の地」と呼ばれた米国。
    94年W杯米国大会前、フットボールを言えばNFLのことで、サッカーは「女子のスポーツ」だった。

    NFLと大リーグ、NBA、NHLの4大スポーツが盛んで「米国にサッカーは根付かない」と言われていた。
    しかし、今は違う。1次リーグのガーナ戦は、バイデン副大統領もスタジアムで観戦。
    オバマ大統領がテレビ観戦する様子がニュースになるなど、国民的な関心事になっている。

    1次リーグのポルトガル戦は、米国サッカー番組史上最多の2470万人がテレビ観戦したという。
    圧倒的な人気を誇るNFLのスーパーボウルは1億人を超えるが、NBAファイナルや大リーグのワールドシリーズを上回る数字。

    サッカーも米国の「メジャースポーツ」になった。

    もともと、サッカー人口は多い。FIFAの統計では、協会登録人口が約420万人、競技人口は約2500万人もいる。
    12~17歳を対象にした調査では、サッカー人気が野球と並んだという結果も出ている。

    メジャーリーグサッカー(MLS)の観客数は、1試合平均約1万9000人でJリーグ以上。
    かつては「カウントダウンシステム」(ロスタイムを取らず、時間通りに終了)や「シュートアウト合戦」
    (90分で同点の場合はGKと1対1でシュートを狙う)など独自のルールも採用していたが、
    現在ではFIFAルールそのままが受け入れられて定着している。

    >>2につづく

    2014年7月2日16時15分
    http://www.nikkansports.com/brazil2014/column/oggi/news/f-cl-tp0-20140702-1327509.html

    【日本もアメリカサッカーに学べというけど、こっちにはハワードさんはいなんですわ】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/02(水) 18:39:13.29 ID:???0.net
    ブラジル・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦が1日に行われ、
    ベルギー代表とアメリカ代表が対戦。

    スコアレスのまま延長戦に突入すると、ベルギーが2点を先行し、
    アメリカが1点を返す熱戦となった。2-1でベルギーが競り勝ち、7大会ぶりのベスト8進出を決めた。

    同試合にフル出場したアメリカ代表GKティム・ハワードが、ワールドカップ歴代最多のセーブ数を記録した。
    大手メディア『ESPN』などで記者を務めるアラシュ・マルカジー氏が、自身のツイッターでデータを明かしている。

    アメリカは、120分間の激闘で38本ものシュートを浴びた。
    マルカジー氏によれば、ハワードのセーブ数は16で、大会歴代最多。2失点を喫して敗れたものの、
    ハワードは同試合でマン・オブ・ザ・マッチに選出され、グループリーグ第2節のポルトガル戦に続いて今大会2回目の受賞となった。

    7月2日(水)15時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140702-00208143-soccerk-socc

    【【サッカー】アメリカ代表GKティム・ハワード、W杯歴代最多の1試合16セーブを記録。マン・オブ・ザ・マッチに選出】の続きを読む

    このページのトップヘ